社員紹介

快適な環境をバックアップ!陰の立役者!

㈱モリカワ 管理本部  課長代理 宮崎亜希子

管理本部では普段どんな仕事をしていますか?

主な業務は、労務、人事、知財管理や株主総会、社内外イベントの企画・運営、慶弔事項、就業規則改定や業務IT化、勤怠管理、給与計算、経理関連など多岐にわたっております。
また、健康経営と共に、コンプライアンスの徹底も意識しています。些細なことでも、問題が無いかを常に調査や確認をして、各分野の専門の先生方に最終確認をしていただいています。
そして、これらの業務の基盤として管理本部では、企業経営の三大要素である、「ヒト」「モノ」「カネ」を包括的に管理しています。森川社長は、この中で全てを作り出す「ヒト」、従業員のことを第一に考えておられます。
そのため、従業員の皆様が快く安心して働ける様、常に労務環境の改善を考え、情報等も厳重に管理しています。
この根底である「ヒト」の部分をしっかりと支えることにより、従業員皆が一体となり「モノ」と「カネ」を生み出し、会社の飛躍へとつながっていきます。その一員の私も、日々研鑽しながら会社に尽力しております。

仕事でのやりがい、達成感、魅力などがあれば教えてください。

この仕事は、社内外の多くの方々とお会いできる事が魅力です。社内では、新入社員から役員まで全社員のパイプ役となり、社外では会社の顔となって窓口の役割を果たしています。このようにたくさんの方と関わることによって、コミュニケーション能力だけではなく様々な立場で物事を考える力が身に付いたと思います。
やりがいとしては、些細なことでも、社員から質問や相談等をしてもらえる事や、それらを解決ができたり喜んでもらえた時に、存在意義と達成感を感じ、とても嬉しく思います。
私の目標は、社員の皆様が何かに困ったり思い悩んでいる事がなくなり、笑顔になってくれることです。

モリカワのイメージ、良い点、凄い所などあれば教えてください。

それは、社員皆が明るく素直で、結束力が強い所です。例えば、誰かがミスしたときには、皆で協力し合ってその問題を解決しています。また、社員それぞれがお互いの特徴をとらえていて、気持ちよく物事を言い合える関係が垣間見れます。そして良いことをされた際のお礼だけではなく、指導や注意をされた時にも感謝を伝えられる人が多いです。
このような関係性は一朝一夕では作れず、お互いが相手を思いやる気持ちや感謝の心を持っていないと難しいと思います。信頼のある関係性はそういった日々の積み重ねから出来上がります。
思いやりと感謝の気持ちをもって結束する社員の集合体、それがモリカワのイメージで良いところだと思います。