Home / 環境事業部

環境事業部

 

 

現在、オゾン層破壊、地球温暖化、光化学オキシダントなどの原因となる有機溶剤(VOC=揮発性有機化合物)の排出抑制が急務となっています。

化学物質を取り扱うあらゆる企業においては、改正大防法などにより具体的な対応が迫られています。
私たちは環境保全と企業の経済メリットの両立が可能となる、独自の回収技術を提供し、企業様の地球環境保全に貢献いたします。

 

Today, it is imperative to control the emission of organic solvents (VOCs = volatile organic compounds), which cause various environmental problems such as the depletion of ozone layer, global warming, and formation of photochemical oxidants.
All companies using chemical substances are required by laws including the revised Air Pollution Control Law to take concrete environmental measures. We help our clients contribute to global environmental protection by providing our unique VOC recovery technology that is both environmentally and economically advantageous.

 

 

モリカワのテーマは、環境保全と企業の経済的メリットの両立です。

VOC除去だけを目的とした装置では、投資する企業には負担となります。
VOC対策。できればやりたくないなぁ……と思っている企業は少なくありません。
しかし排出しているものは企業が投資したお金なのです。

企業は投資して環境汚染に加担している……?

環境を汚しているお金を回収し、再利用ができればコスト低減もできます。

そんな企業が多い昨今、発想の転換ができなければ、 経営に大きな影響をもたらします。 環境経営の時代です。