Home / 冷凍空調機器部門 / エマソン 自動制御機器

エマソン 自動制御機器

世界最大の冷凍・空調機器グループであるエマソン・クライメイト・テクノロジーズは、世界最大のスクロールコンプレッサーの専門メーカーであるコープランドを軸に、冷凍空調用冷媒コントロール機器全般を扱うフローコントロールズ、温度調節器を含めた機器管理からインターネットを介して複数店舗の遠隔監視ま で可能にするディクセルを擁し、冷凍空調全般にわたり最高の技術と品質でソリューションとサービスを提供いたします。

 

コープランドは、世界各地の18生産拠点にて1,000万台余のコンプレッサーを生産し、常に市場のニーズに応えるとともに、新冷媒に対応したコンプレッサーを世界に先駆けていち早く開発した実績を基に世界中の冷凍・空調関連メーカーに採用いただいています。 フローコントロールズ(アルコ)は、1925年米国セントルイスで創業を開始し、世界で初めてアンモニア冷媒用膨張弁の生産を行いました。以来、冷凍空調分 野の冷媒制御機器メーカーとして幅広いラインアップをそろえ、最近は冷凍装置の省エネ要求に応えるべく、コントロール機器のエレクトロニクス化を促進し、 既に多くのメーカーから高い評価をいただいています。

 


またディクセルは温度調節器を含む幅広いコントローラのラインアップとこれらを統括する店舗統合システム、更に複数店舗を遠隔監視するシステムを用意し、お客様の省エネに貢献いたします。 日本国内においては、これら幅広い製品群を数量に関わらず短納期にて納入する体制を確立し、日本人スタッフによるきめ細かいサービスを通してお客様の様々なご要望やニーズに対応しています。

膨張弁について

温度自動膨張弁は、蒸発器出口で冷媒ガスの過熱度(スーパーピート)を制御します。そして高圧側と低圧側の間で絞り機構として働き、かつ蒸発器で蒸発する冷媒量に相当する液量を、正確に蒸発器へ供給します。

二方電磁弁

電磁弁について 電磁弁の作動原理 直動式 直動式電磁弁では、電磁コイルの電磁力によってプランジャを、直接弁座から引き上げ、弁を開きます。 パイロット式 パイロット式電磁弁では、電磁コイルの電磁力はパイロット回路の弁座を開 […]

ドライヤ・フィルタ

液管および吸込管用フィルタドライヤは、循環冷媒から異物を除去して装置の損傷を防止します。つまり装置を清浄に保って、弁作動の阻害、キャピラリチューブの閉塞、圧縮機の損傷などの原因となる異物を取り除くことが、トラブルのない運転につながります。

サイトグラス AMI

アルコのAMI型サイトグラス(水分検知器付)は、装置内冷媒中の水分量が正確に分るように設計されていて、その覗きガラ スから冷媒中の気泡やフラッシュガスも広角度に観察できます。

アキュームレータ AAS

A-AS型アキュームレータは、できるだけ圧縮機直前の吸込み管に取り付けます。

圧カトランスミッタ PT5

PT5型圧カトランスミッタは、圧力を感知して、リニアな電気出力信号に変換します。特に冷凍空調システム用に開発されています。

オイルセパレータ AWZ

オイルセパレータは、圧縮機から吐き出される冷媒に含まれる冷凍機油を分離して、圧縮機へ直接戻します。

オイルレベルコントローラ OM3/OM4

AOF型オイルフィルタ等 磁性体を含む固形異物がゴミから圧縮機を保護するように設計されています。